[HOME]塚野健司の目

和室の改装工事
家族の成長の変化に応じ、居室の利用の仕方も変ってきます。

この度は和室を洋室に改装いたしました、フローリングにし、窓も取替え、壁紙張替を致しました。窓を開放すると爽やかな風が通り抜けます。

竣工式に行ってまいりました!
2月28日に施主さまのご招待を受けまして、竣工式に行ってまいりました。

新調された家具も入り、昨年新しい家族を迎えられてお雛様を囲み、ご家族様皆様の喜ぶ笑顔を拝見できて感動させていただきました。

これからも永いお付き合いをさせて頂く皆様に、ますますのご繁栄を申し上げます!!

新築住宅
これは車庫です、前後2台の車が余裕で止めることが出来ます。勝手口に続いているので、天気の悪い日は濡れずに住宅に入れます。

その奥に、タイヤやその他入れることの出来る収納を用意してあります。
棚を取り付けましたので、大容量の収納が可能ですよ!

ついでに、上部に物干し金物がついているので、洗濯物も干せます。これは便利!!

新築住宅
玄関に入り、式台を上がる玄関部にニッチを設けました。その下の木製建具には、この度彫刻を施してみました。

ニッチには生け花などを飾り、家人の慎ましさを来たる人に与えそうです。玄関はその家の顔ですから・・
その上、玄関をすっきり綺麗に保つと良いことが起こりそうです。

新築住宅
住宅の収納は、家族が増えるごとに必要スペースが大きくなります。
収納する物の種類・用途によって納めれる場所も決められてしまいます。

屋外で収納するもの(季節ごとの車のタイヤ、外で使用するもの玩具、園芸用品など)と、屋内で収納するもの(季節の衣類など)意外にたくさんあるものです。

階段下も有効活用して、収納するには充分な広さを確保できます。
P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17
[編集]
CGI-design