[HOME]塚野健司の目

住宅改装工事
大きい改装工事を行っています。改装工事は既存の住宅が住まいやすいものに変わっていくので、造っていて気持ちの良いものです。

永く住み続ける大切な住宅です。リフォームも住む方のライフサイクルで、少しずつ変化させていかなければならないと考えています。

木の植木鉢です
お客様のご要望で、木で植木鉢を作ってほしいとお話がありました。
材料は米松です。水はけを考えて、底に穴をいくつか開けてあります。

いろんなお話を頂いて、仕事をさせていただいています。

加工
改装工事の加工作業をしています。プレカットではなく、職人さんが1本1本墨付をして(しるしをつけ)刻んでいきます。

改装工事
改装工事1件始まりました。広範囲の改装になります。

まずは解体作業です。増改築は新築と違い、解体をしてみて既存の住宅の状態によって補強する部分などがでてきます。


職人の技です
神棚は皆さんの家にはございますでしょうか?若い世代のご家庭や、アパート、マンションでは神棚をお持ちでないかもしれません。

時々増改築などでお伺いしたお宅で、立派な神棚を見かけることがあります。この写真の神棚は、塚野建設の職人の作品です。これは職人技の賜物ですね。
P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17
[編集]
CGI-design